• facebook
  • instagram

庭づくり スタッフブログ

Category : 庭づくり

2019/09/06

お庭のバージョンアップ その③

お庭のバージョンアップ、完結編です。

納品を待っていた倉庫(ガレージキット)が届き、
組み立てが完了しました!
まだ塗装していないので素地のベージュのままですが、
とても良い雰囲気に仕上がっています。

北側の駐車場から続くレンガの小道とのコンビネーション。
家の横って、裏動線とはいえ、
通過するだけでなく、キャンプや車の道具、ガーデニング用品の片付けなど、
日頃から意外と用事があるもの。

たかが通路、されど通路。
両サイドにハーブなどの緑が増えてくると、
もっとテンションが上がりそうですね。

最後に、広めにとったテラスと、
それをぐるりと囲むように植えた芝。
お隣の視線を気にすることがないフェンス。
これからガーデンファニチャーを置く楽しみができました。

建築当初から、外観デザインとご希望のプランがハマることを重視して
土地探しをお手伝いさせていただきましたが、
そのときから、プライバシーを確保できる庭が取れる、
ということも、この北側道路の土地に決めたポイントのひとつでした。

家だけでなく、お庭も、
思い描いた理想が、少しずつ実現されています。
それをずっとご一緒させていただけることに、
心から感謝しています。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり, 沼新町の家 | Comments (0)

2019/08/02

お庭のバージョンアップ その②

北九州市の「沼新町の家」では、
お庭の工事が進みまして、テラスにはタイルが張られ、

駐車スペースがメインの表の庭から、
プライベートな裏の庭へと続く、
レンガの小道も完成しました。

今年は特に暑っついので、
植物たちにとってはかなり過酷な状況ですが、
少しずつ、このレンガの両脇が
かわいらしい緑に覆われていくといいなと思います☆

続きはお盆明けに、
最終系へと進んでいきます☆

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり, 建築現場から, 沼新町の家 | Comments (0)

2019/07/22

お庭のバージョンアップ その①

白い外壁にネイビーの玄関ドアが印象的な、
北九州市の「沼新町の家」はご入居から1年半がたちました。
そして今年、お庭のバージョンアップの工事が始まりました!

プライバシーの守られる南側の庭に、
テラスを造り、倉庫を設置します。
道路に面するエントランス側からの動線も、
かわいく演出していく予定です。

実際に新しく完成した家に住んでみて、
リビングから外を眺め、
自分たちの日々の動きを認識し、
敷地の使い方をリアルにイメージできるようになると、
当初思い描いていたのとは違う、庭のデザインにたどり着くことがあります。

新築時のご予算の都合や、
植栽の時期がきっかけになることもありますが、
暮らしと共に、庭を考えてみることもオススメです!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり, 建築現場から, 沼新町の家 | Comments (0)

2019/06/10

DIYと芝

久しぶりにお伺いした「久山の家」は、
GWのお休みを利用されて、
DIYでお庭がバージョンアップしていました!

★2018年に竣工した、黄色い外壁の久山の家

地面が芝の緑に変わったことで家の魅力がかなり増していて、
こちらまでうれしくなってしまいます!
家を大切にしていただいているとき、
また、こうしてアップグレードさせてくださっているとき、
もう感謝の気持ちしかありません。

そしてなにより、
そんなすてきな庭でご家族が自然体に動く姿が、
Hyggeに溢れていました。

ちなみに、芝は種から育てられたんだそうです。
品種にもよりますが、マットの芝よりも葉が色濃く、
地面をしっかりと感じるような、
これまでに経験したことのない気持ちよさがありました。

★赤い玄関に続く小道脇の草花も彩り豊か

また、夏には大きなプールで遊べるよう、
テラスの奥にセカンドテラスが新設されていました。
これもDIY!本当にすごい!!
プールのサイズは以前からお聞きしていますので、
きっと圧巻の風景が現れるのだと思います。
子供たちも楽しみで仕方がないことでしょう。

家にいることが楽しくなる、
自分の居場所がどんどん素敵になる、
家づくりは、やはり完成してからが始まりですね。

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり | Comments (0)

2018/07/27

グランドカバー

暑い日が続いてツライのは
人間だけではなく植物も。
朝夕の水やりで、
緑が息を吹き返したような元気さを見せてくれます。

ただ、多くの方がこの時期お悩みになるのが「草取り」。
暑いですし、雨のたびに草が成長してうんざりします。
しかし草は、植物が植えてあるところはあまり出てきません。
何もないところは、ここぞとばかりに増えます(笑)

グランドカバーや植栽があることで、
庭が華やぐだけではなく、住まい手の負担も軽くしてくれます。

そしてこの夏やってみて、わたしがハマったのが「芝刈り」です。
バリカンを使って芝を刈っていくと、
見る見るサッパリ、整った緑が広がり、
汗をかいただけのことはある、と抜群の満足感が得られました。

まだまだ暑い日が続きますので、日中の無理は禁物ですが、
おうちをご計画中の方、お庭の計画で迷っている方、
草むしりが嫌だから庭はいらないなんて思わずに、
楽しめる緑を探してみるのもオススメですよ。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり, 柏原の家 | Comments (0)

1 / 61...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ