• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

建築現場から スタッフブログ

Category : 建築現場から

2018/07/13

床選び

久山の家では、
電気工事、断熱工事、そして大工さんによる造作工事が進んでいます。
今日は2階のフローリング張り。
アッシュがとてもいい感じです。

1階にご採用いただいた床材とお手入れ方法を合わせるためにも、
今回はオイル仕上げにしました。
素地の状態より少しだけ色が濃くなっていて、
この先少しずつ色の深みを増し、
しっとりしたブラウンになっていきます。

ユニというコスパのいいグレードではありますが、
床の濃淡がリズムのある模様となり、
シマリスのような木目がかわいらしくもあります。
少し固めなので、少々ものを落としても凹んだり傷がついたりしません。

床材は、肌にいちばん触れる場所。
湿度や温度をとても感じやすい部材。
だからこそフローリングは模様選びだけではなく、
自分たちが付き合っていける木であるかどうか、
よく見極めることが大切です。

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/07/02

餅まきとお天気

前日もどしゃぶり、夜は雷、朝もしとしとと雨が降り続き、
直前まで無理かもしれないと諦めかけていた、
久山の家の餅まき。

ですが・・・予定時刻の15分くらい前に急に雨が上がった!

とはいえこの状況だから集まりが期待できないねと
不安が残りつつ定刻を待つと・・・
びっくりするくらいご近所さんが集まってくださったのです。
大人も子供も、各々手さげ袋持って。
呼びかけもしていないのに、どんどん人が増えてくる・・・

なんだか少しジーンとしました。
この街は温かいなと。

天気の都合、敷地の形状から安全を考慮して、
お施主さんには十分に注意していただきながら、
屋根から敷地に向けてではなく、
やむなく擁壁上から道路に向かっての餅まきとなりました。

いつだって新しい出会いは期待と不安が入り混じり、
ドキドキを伴いますが、
撒き終えたあとの皆さんからの拍手、
「よろしくね~」と声をかけながら去っていく少年、
ごく自然に招き入れてくれた皆さんに、
感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ工事は続きますが、
こうしてたくさんの方に見守られている家だからこそ、
引き続き大切に丁寧に、進めていきたいと思います!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/06/29

木製窓が届きました

久山の家に、デンマークから窓が届きました!

外から光が入り、輝いて見えます。
こだわった赤いドアの色もシルエットもとてもかわいく、
通過する楽しさというか喜びというか、
胸が弾む空間です。

わからないなりにたくさん悩んでいただいてから、
待ち遠しかった4か月。
家にぴったりとはまった窓を見ると、
待ってよかったといつも思います。

naka


カテゴリ: デンマーク, 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/06/21

久山の家の棟上げ

今週は久山の家の上棟でした!

とても見晴らしの良い敷地は、
下から見ると大きな三角屋根を据えるひな壇となり、
棟上げの今日、
長く長くアームを伸ばすクレーンさえも応援したくなります。

同時に屋根断熱も手掛けていくのですが、
矩勾配の屋根はもう坂道の域を超えて、
むしろ壁となって立ちはだかります。

梅雨の合間でしたが、
現場は雨に打たれることもなく、
陽射しによる体力の消耗もなく、
絶好の一日となりました☆

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/06/05

久山の家 現場が進んでいます

糟屋郡の「久山の家」は、
梅雨入り前に基礎工事が完了し、
次は棟上げに向けて、
設備工事、大工工事と現場が進んでいます。

ちょっと心配な雨が続きますので、
タイミングよく晴れてくれることを祈るばかりです。

今週は、デンマークからの窓がいよいよ入港します!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

1 / 721234567...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ