• facebook
  • instagram

スタッフブログ

2019/12/03

セルフペイント @宮司の家Ⅱ

12/14と15にオープンハウスを控えた「宮地の家Ⅱ」、
 ※詳しくはこちら 「宮地の家Ⅱ」オープンハウス
週末にかけて、ご家族とセルフペイントを行いました!

臭いもなく、塗りやすく、
一般の方でも取り組みやすい「ミルテックス5」。
スウェーデンの水性塗料なのですが、
弊社では創業当時からお世話になり続けているペンキです。

大変お疲れになったと思います。
でも、なんでしょう。
お疲れの中にも、皆さんすっきりとした表情をしてくださるのが、
このセルフペイントのマジックです☆

そして感動がどうとか、思い出がどうとかそれ以上に、
ご自身たちで家を仕上げるというご経験は、
今後お住まいになる中で、
大きな自信につなげていただけるのでは・・・と思います。
それがとても大事で、目的と言っても過言ではありませんから。

もうすぐ完成。
そのときもきっと、この壁を愛おしく感じてくださることでしょう。
オープンハウスでも、ぜひみなさんにご覧いただきたいと思います。

Sさん、本当にお疲れさまでした!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 宮司の家Ⅱ, 建築現場から | Comments (0)

2019/11/22

某紙面の取材

来年に向けて、いろいろなプロジェクトが動き始めています!

そのひとつに、とある紙面製作があります。
Husetの、Husetらしい取り組みを、
取りまとめていけたら・・・という思いでお引き受けしました。

今日はその取材のため、
はるばる東京からお客さまがお越しいただきました。

無暖房でほんのりと温かい、柏原の家でのミーティングは、
あっという間に2時間半も経ってしまいました。

誰かと話をする、アウトプットの作業は、
自分を振り返り、目標を課してくれるので、
日頃から積極的に取り組むようにしています。
今回も、Sさんの取材を通して見えてきたことがたくさんあり、
来年の動きを想像すると、ワクワクします!

お知らせできる日が楽しみです☆

naka


カテゴリ: Husetのエコ, イベント | Comments (0)

2019/11/15

窓周りを考える

造作工事がおわり、次は内装工事が始まります。
大きな音のない、
穏やかに、少しずつ形を成していく日々です。

施主のSさんとカーテンのイメージについてやり取りさせていただく中で、
室内からの窓、庭から感じる窓、
それらをどのように繋いでいくか、
一躍を担うカーテンのスタイルはとても重要だと感じています。

そしてまた、その繋がりは、
デザインや一般論だけでは答えが出ないものです。
ライフスタイルやご家族の性格、もちろんコスパも考慮した上で
ベストな案を導きたい。とも思っています。

掃き出し窓の向こうにはテラスができる予定です。
インテリア、そして外構とのコンビネーション、
日々の動線を考慮しつつ、
立ち並ぶ脚立を見つつ、
そろそろ具体的にインテリアの仕上がりイメージを
FIXさせていかねば・・・。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家Ⅱ, 建築現場から | Comments (0)

2019/11/08

足場解体 @宮司の家Ⅱ

足場解体!

今日は日差しが強くてその色はちょっとわかりづらいのですが、
屋根と玄関ドアはネイビーに統一しています。

白くて一見とても爽やかな外観ですが、
外張り断熱を施した分厚い壁が、
おうちをしっかりと守ってくれています。

naka


カテゴリ: Husetのエコ, 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家Ⅱ, 建築現場から | Comments (0)

2019/11/06

風景と。

宮司の家Ⅱの現場に通う途中、
1年前に完成した、「宮司の家」が目に留まります。

道路から少し入り込んだ空き地の向こう、青空の下に、
すっくりと白い家が立ち上がっています。

通りがかりの人も、「あのおうちはなんだろう 」と興味を持ちながら
振り返って眺めてくださる風景。
遠目から見ていても、
うんうん、今日もいいね。と思える家。
そしてそのドアを開けて、温かな家に入る自分。

わたしの家だよ、と愛おしくなる瞬間です。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家 | Comments (0)

1 / 1421...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ