• facebook
  • instagram

スタッフブログ

2019/04/19

揺るがないもの

DFHG(デンマークファミリーハウスグループ)の活動の一環で、
数か月に1回、情報交換会をしています。
今週は四国へ。

丸亀市のCONNECTさんのアテンドで、
香川県の丸亀港から船で20分かけて
人口400人に満たない小さな島「本島」に渡りました。

かつて海運業で栄えたというこの島には、
歴史ある立派な建物が数多く残っており、
そしてこの町並みに、人々が暮らしています。

そして今回は、築90年になる一軒家が今回の舞台となります。
今年デンマークからやってきたKADKの学生さんが、
この家のリノベーションに携わるのです。

日本人から見てもエキサイティングなこの島は、
風や光の抜け、美しい造作、繊細な装飾などなど
随所に魅力的な風景が残っています。

現代では、住環境、広さ、維持管理、金銭面のいずれにおいても
このままの家を造り続けていくことは困難です。

ただ、胸打つものは
国境を越えて皆に愛されるのです。

この家が新たな生を受けて、
残されることで次の世界を切り開き、
持続可能な家、社会について、
人々にヒントを与えてくれるに違いありません。

そしてわたしたちは、
その歩みを共にしていきたいと思っています。

naka


カテゴリ: デンマーク, 旅行記 | Comments (0)

2019/04/15

今好きな色を選ぶ ドア編

COLORS!
潔く、なんて元気が出る廊下でしょう!
玄関を開けて、
どの部屋に行くにもカラーのドアが待っていて、
歩くだけでなんだか気持ちが上がる。

Husetのドアはどんなシンプルなデザインでも、木製です。
たとえ白いドアであっても、木製、塗装します。
メンテナンスしていくために、
家族とともに育つために、
今大好きな色を選ぶために。

まだスナップ写真ですが、
後日ちゃんと撮影して、
もっとこの良さをお伝えします。
お楽しみに!

naka


カテゴリ: リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 建築現場から, 百道マンションリノベ | Comments (0)

2019/04/11

地鎮祭 @直方の家

直方市で新しいプロジェクトが始まります!

抜けの良いロケーションと、
道に咲く菜の花、敷地にいるてんとう虫たち、鳥のさえずり、
のどかな春の良い日に、地鎮祭を行うことができました。

これから始まる工事が、
安全に、滞りなく、良い方向へと進んでいくことを皆で願いました。
完成は夏。
きっとセルフペイントの頃は暑いんでしょうね(笑)
がんばらねば。

Hさん、引き続きよろしくお願いします!

Huset


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 直方の家 | Comments (0)

2019/04/10

撮影 @沼新町の家

2017年の年末に完成した「沼新町の家」の、
お住まい訪問、撮影に行ってきました。

この三角屋根のエントランス、
シンメトリーに配した外灯、わたしもとてもお気に入りです。

土地選び、北道路か南道路かの最終判断で、
外観やプライバシーが守られる庭を取ることを優先し、
迷わず北側道路の土地にしました。

出窓をアクセントにしたリビングダイニング、
ご夫婦で動けるキッチン、
メイクスペースを兼ねた洗面所、
いい写真がたくさん撮れましたので、
近日、竣工事例にアップいたします!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 沼新町の家 | Comments (0)

2019/04/04

下地クロス

鳥飼マンションリノベは、
造作工事が終わり、現在は床のタイル工事の真っ最中です。

壁天井には、これから塗装仕上げをしていくために、
真っ白なルナファーザーが張られました。
下地の色をリセットし、フラットな仕上がりを見せてくれるクロス、
ここの空気まで浄化してくれるようです。

マンション敷地内の桜も芽吹き、
ダイニングキッチンに入る日差しがとても爽やかです。

naka


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 鳥飼マンションリノベ | Comments (0)

1 / 1351234567...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ