• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2018/06/21

久山の家の棟上げ

今週は久山の家の上棟でした!

とても見晴らしの良い敷地は、
下から見ると大きな三角屋根を据えるひな壇となり、
棟上げの今日、
長く長くアームを伸ばすクレーンさえも応援したくなります。

同時に屋根断熱も手掛けていくのですが、
矩勾配の屋根はもう坂道の域を超えて、
むしろ壁となって立ちはだかります。

梅雨の合間でしたが、
現場は雨に打たれることもなく、
陽射しによる体力の消耗もなく、
絶好の一日となりました☆

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/06/15

雁ノ巣の家 完成しました

翌週にお引越しを控えた6/9、10の週末は、
東区雁ノ巣の家のオープンハウスでした。

今回はインテリア展示販売も同時開催でしたので、
家に興味のある方、雑貨をご覧になりたい方など、
多数ご参加いただきました!
ありがとうございます!!

雁ノ巣の家は29坪の3LDKと、とてもコンパクトです。
それでいて、各部屋の窮屈さは感じず、
収納も各所にたっぷりと確保しました。

今回みんなのお気に入りとなった家事動線。
キッチンと洗面所をつないでいるのですが、
そこがパントリーを兼ねた家事室になっています。

玄関も贅沢に取りました。
家具や植物、照明を置いてインテリアを楽しめる広さです。

そして、2階の寝室には秘密の窓☆
リビングの吹き抜けとつながっています。

吹抜けのアクセントとなるホワイトオークのルーバーは、
2階との空気をつなぐ大切な役割を果たしています。

これから先、少しずつ自分たちらしいものを加え、
家族の歴史を刻む家として、
Husetは、ひとつひとつの家を送り出しています。

自分たちに必要な広さを吟味します。
不自由なく、そして広さを感じられる工夫をします。
それは、部屋の広さという数字にとらわれることなく、
本当に大切なものを選んでいくために。

この29坪に詰まっている、たくさんの思いとメッセージ!
毎年魅力たっぷりに染まっていく様を、
これからもずっと見守りたいと思っています。

雁ノ巣の家、いってらっしゃい!!

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 雁の巣の家 | Comments (0)

2018/06/05

久山の家 現場が進んでいます

糟屋郡の「久山の家」は、
梅雨入り前に基礎工事が完了し、
次は棟上げに向けて、
設備工事、大工工事と現場が進んでいます。

ちょっと心配な雨が続きますので、
タイミングよく晴れてくれることを祈るばかりです。

今週は、デンマークからの窓がいよいよ入港します!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/05/31

宮司の家の地鎮祭

福津市宮司で新しく始まるプロジェクト「宮司の家」の
地鎮祭を執り行いました。

曇っていた空も、終わるころにはすっかり快晴。
そして敷地にはかわいいヤモリが・・!

ヤモリは縁起のよい生き物だそうです。
先に来て、宮司の家を待ってくれているのでしょうか。

みんなで敷地をお浄めし、
あとは着工の日を待つばかりです☆

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から | Comments (0)

2018/05/25

コラボレーションと成長

先日、次のプロジェクトをご一緒させていただく仲間である、
エムズデザインのスタッフの方々が、
はるばる埼玉県所沢市から、福岡のHusetを訪ねてきてくださいました。

ある意味キックオフとも言えるミーティングでは、
プロジェクトの根幹ともいえる「フィロソフィ」について、
考え、語り合いました。

改めて自分の思いをアウトプットする機会というのは、
何よりも学びと情熱の気づきとなります。

頭の整理、初心回帰。
自分の思い描いていた理想や、くじけかけていた弱い心と、
正面から対峙するような、
そして口にすることで誓いを立てるような、
大切な時間です。

誰かに関心をもっていただくことは、
新しい緊張感を生み、わたしたちを成長させてくれます。
プロジェクト始動はもう少し先になりますが、
共に成長していける仲間との活動を、
またご報告させていただきたいと思います。

naka


カテゴリ: ひとりごと | Comments (0)

1 / 1241234567...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ