1. 北欧住宅フーセット
  2. スタッフブログ
  3. 幸せを運ぶ鳥 古賀マンションリノベのお引渡し

幸せを運ぶ鳥 古賀マンションリノベのお引渡し

2021年4月27日(火)リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 古賀マンションリノベ

普通に使える、何の問題もない間取りでも、
そこに自分の思いが乗るか乗らないかの違いは、
家がその後にどのように時を経ていくのかを、大きく分けることになります。

大好きな家を叶えるために・・・
Sさんとは昨年秋からリノベーションの打合せを重ねました。

迷ったときは、「どうする!?」「やり切る!?」と、
熱い思いを確認し合われていたSさんご夫婦。
夏から始まった家づくり、ついに完成しました。

After DK

Before DK

近頃は働き方の変容に伴い、在宅ワークスペースをどう捻出するか、
というご要望も増えています。

今回は、子供部屋を大きく取れない代わりに、
大人の在宅ワークスペースと、子供のスタディスペースを兼ねて、
LDKと子供部屋をつなぐ中間ゾーンを設けています。
リビングから連続するユーカリグリーンの壁が、
窓の外の風景にも溶け込み、とてもソフトでヘルシーな雰囲気に仕上がりました。

After :workspace

LDKでご採用いただいた大判のヘリンボーンや
オーバーサイズのペンダントライトは、
ちょっと抜けのある、大人の着崩しファッションのように
こなれ感を添えてくれました。

この古賀マンションリノベでは、
限りある空間をいかに効率的に使うか?と問いかけながら、
家族の日々の動きを想像しながら、
美しい暮らしを描いた結果、
澱みのない流れのある間取りにたどり着きました。

おかげで空間が仕上がるにつれ、
子供のようにワクワクする気持ちで、
いい家になったなぁと、家の中を回遊してみたりしていました。

風を感じ、空を感じ、緑に囲まれ・・・、
初めて現地を訪れたときからとても気持ちが良くて、
空を羽ばたく鳥のような気分になれる場所でした。
リノベーションを経た今、
今度はこの家が、Sさんに幸せを運ぶ鳥になってくれますように。

Sさん、ありがとうございました。

naka