• facebook
  • instagram

北欧スタイルの設計

沼新町の家

北九州市小倉南区・新築戸建

Concept

シンボリックな三角屋根のエントランスを構えるため、それにふさわしい土地、という視点で不動産探しをご一緒しました。
ご購入されたのは、敷地奥に森のある北側道路の土地。

玄関は道路側に、敷地の奥である南側に森を望む大きな出窓があるLDKと、緑豊かなプライベートな庭を、ゆったりと取りました。

そのLDKは26畳。キッチンをやや独立させました。オーダーしていただいたキッチンは、ご夫婦が一緒に作業しやすいアイランドカウンタースタイルです。LDKの収納も兼ねたパントリーも併設しています。

また、スケルトン階段がリビングとダイニングを緩やかに分け、それぞれのシーンをつくりやすくしました。デンマークの木製窓、スカンジナビアフローリング、あえて床まで長くしたリネンのカーテンのバランスが絶妙に美しい空間です。

性能面でも大変良いものをご採用いただき、外張り断熱システム外壁と、断熱性の高いデンマークの木製窓で、美しく、高性能な住宅となりました。

Outline Data

建設地
北九州市小倉南区沼新町
工事期間
4ヵ月
施工面積
121m2
施工時期
2017年12月竣工
  • 01. センターにある小さな三角屋根がアクセント。
  • 02. 玄関ドアとポストはデンマーク製。
  • 03. 広い土間の玄関脇には、大容量のシューズクローク。
  • 04. 森を望むLDの大きな出窓。
  • 05. ダイニングの隣には複数人でも作業ができる広々としたキッチン。
  • 06. キッチンから見える、ダイニング越しの緑の風景も素敵です。
  • 07. メイクスペースを兼ねた、広い洗面所。
  • 08. 天窓からの光が爽やかな三角屋根の寝室。