1. 北欧住宅フーセット
  2. スタッフブログ
  3. 温度計とルーティン

温度計とルーティン

2020年2月20日(木)Husetのエコ, SDGs, 北欧住宅(注文住宅), 柏原の家

わが家は、朝起きて、温度計を見るのが日課です。

知りたいのは、
外は寒いのかな?ということと、
室温はどのくらいがんばれたのかな、という2つ。

今朝は19度でほんの少しひんやりしたので、
朝の準備の間だけエアコンをつけました。

 

朝5時半の温度計

 

そのあとに、天気予報で今日の日中の天候や気温を確認します。
家全体での室温度管理をしているので、
天気予報の情報をもとに、夜の空調計画をざっと組み、
エアコンやサーキュレーター、外部ルーバーなどのタイマーをセットして、外出。

慣れてくると、天気と朝の室温の状態によって、
空調機器のバランスを取り、
帰宅時にほどよい室温にセットできるようになりました。

文字にすると大変なことのように思えますが、
実際の動きは、見る(温湿度計)、見る(天気予報)、ピッ、ピッ、ピッ
と一瞬です。

naka