• facebook
  • instagram

スタッフブログ

2019/11/15

窓周りを考える

造作工事がおわり、次は内装工事が始まります。
大きな音のない、
穏やかに、少しずつ形を成していく日々です。

施主のSさんとカーテンのイメージについてやり取りさせていただく中で、
室内からの窓、庭から感じる窓、
それらをどのように繋いでいくか、
一躍を担うカーテンのスタイルはとても重要だと感じています。

そしてまた、その繋がりは、
デザインや一般論だけでは答えが出ないものです。
ライフスタイルやご家族の性格、もちろんコスパも考慮した上で
ベストな案を導きたい。とも思っています。

掃き出し窓の向こうにはテラスができる予定です。
インテリア、そして外構とのコンビネーション、
日々の動線を考慮しつつ、
立ち並ぶ脚立を見つつ、
そろそろ具体的にインテリアの仕上がりイメージを
FIXさせていかねば・・・。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家Ⅱ, 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ