• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2018/08/30

宮司の家の餅まき

宮司の家、餅まきしました!

チビッコたちが袋を持って駆け寄ってくる姿を見るといつも、
「やったー!来てくれてありがとー!」
と思います。
やはりたくさん集まっていただきたいですし、
でもそれは蓋を開けてみなければわからない。
だからいつもドキドキなのです。
今回も炎天下の中、本当によくお集まりいただいたと思います。
ご近所の皆さま、本当にありがとうございます。

餅まきのあとは現場で電気配線の打合せです。
こうして立体になった家の中で、
内外のつながり、高さや広がりへの期待感を膨らませ、
ワクワクしながらも現実問題を想像しつつ、
充実した打合せとなりました。

上棟、それは図面でのお打合せの間、
お施主さんと想像を膨らませながら考えた空間が
一気に現実味を増した瞬間です。
だからこそ、お施主さんが「わぁ!」と、
とってもストレートに喜んでくださる姿は、
どんな言葉よりも何よりもうれしいものです。

始まったばかりの現場、
この先に、また新しい空間との出会いが待っています☆

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ