• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2018/08/22

宮司の家の棟上げ

青空にクレーンがよく映えます。

福津市宮司の家も、無事に棟上げが終わりました。

すっくりと建ち上がる三角屋根。
遠くから見ても、あ、うちだ!と思えます。

4年前に初めてのHuset三角屋根を建てさせていただいた
「今宿東の家」の方からお聞きしたのですが、
子どもたちが自分の家を「三角の家!」と言っていたり、
とても小さいころから、デンマークのドア特有の操作を覚えていたり、
そういう姿を見ても、
三角の家にしてよかったー!と思えるのだそうです。

悪目立ちするわけではなく、
どこかシンボリックで、気になる存在。
どのおうちもそうあってほしいものです。

来週はデンマークから、木製窓が届きます。
そして、週末8/25には餅まきの予定です☆
ご近所の皆さん、ぜひお餅を拾いにいらしてくださいませ!!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ