• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2018/07/02

餅まきとお天気

前日もどしゃぶり、夜は雷、朝もしとしとと雨が降り続き、
直前まで無理かもしれないと諦めかけていた、
久山の家の餅まき。

ですが・・・予定時刻の15分くらい前に急に雨が上がった!

とはいえこの状況だから集まりが期待できないねと
不安が残りつつ定刻を待つと・・・
びっくりするくらいご近所さんが集まってくださったのです。
大人も子供も、各々手さげ袋持って。
呼びかけもしていないのに、どんどん人が増えてくる・・・

なんだか少しジーンとしました。
この街は温かいなと。

天気の都合、敷地の形状から安全を考慮して、
お施主さんには十分に注意していただきながら、
屋根から敷地に向けてではなく、
やむなく擁壁上から道路に向かっての餅まきとなりました。

いつだって新しい出会いは期待と不安が入り混じり、
ドキドキを伴いますが、
撒き終えたあとの皆さんからの拍手、
「よろしくね~」と声をかけながら去っていく少年、
ごく自然に招き入れてくれた皆さんに、
感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ工事は続きますが、
こうしてたくさんの方に見守られている家だからこそ、
引き続き大切に丁寧に、進めていきたいと思います!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ