• facebook
  • instagram

三宅マンションリノベ スタッフブログ

Category : 三宅マンションリノベ

2019/06/07

三宅マンションリノベのお引渡し

共用部工事などの都合で、
途中、お休み期間を挟む必要があったため、
通常より少しだけ工期が長く必要でした。

冬にかけてお打合せを重ねていた三宅マンションリノベは、
現地で「暑いですね~」という会話を交わす時期に、完成しました。

Before kitchen

奥様こだわりのオーダーキッチンを中心に、
これまで住んでおられた家からの改善を図り、
住まいやすい家へと変身させています。

After kitchen

WICを新設し家全体での収納量を増やしまし、
窓は二重窓化しましたので、
お悩みだった寒さ対策も万全に整えました。
また、時間をかけてじっくりお悩みいただいたタイルも、
きれいにおさまりました。

ご自身の考えやリノベーション後のイメージを
しっかりとお持ちになり、
具体的にご判断される姿は、実に頼もしく、心強く、
わたしの至らない部分も大きく包み込んでくださり、
それがありがたくもあり、かえって切なくもあり、
Hさんは、また新しい角度から
わたしに成長の機会を与えてくださったお客さまでした。

Husetの住ま家づくりを気に入っていると言ってくださり、
わたしたちを信じてお仕事をご依頼くださった。
その思いにはただただ感謝するばかりです。

これからお引越しされて、暮らしが始まり、
今度は「この家が好き」と言ってくださるといいなと願っています。

Hさん、本当にありがとうございました。

Huset naka,hori


カテゴリ: リノベーション, 三宅マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

2019/05/25

ハウスクリーニング後

三宅のマンションリノベは、
壁塗り後に照明やキッチンなどの器具類が取り付けられ、
建具の建付け、塗装、そしてハウスクリーニングと、
工事もいよいよ終盤です。

何度この瞬間を経験しても、
養生材がなくなった途端に仕上がり感が一気に増した部屋を前に、
ふわ~っと前が開けるような、
少しホッとするような、
ここまできたか・・・と感慨深さが押し寄せます。

それも束の間で
まだ手直しと残りの工事を控えていますので、
いかんいかんと頬を叩くように、
再び気を引き締めていかねばです。

naka


カテゴリ: リノベーション, 三宅マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

2019/05/15

セルフペイントの先にある愛着

昨日は、三宅マンションリノベのセルフペイントの日でした。

取り掛かってしまえばあとは突き進むのみ!
どこか無心になれる面は、
リフレッシュのために運動をする感覚に近いかもしれません。

今回、施主のHさんからいただいた「愛着」というお言葉・・・。

「やっぱりここにも色をつけたい!」
「いつか違う色にしてみようかな」
汚れも気にせず、自らの手を動かしながら、
心の中に湧き上がる様々なアイディアと向き合う一日。

それってなんだか、とても気持ちいいのです。

作業しながら家への思いを馳せた分が、
「愛着」になっていくのかもしれません。

自分の家が愛おしいって、
心がほっこりと温かくなりますね。
Hさん、お疲れさまでした。

naka


カテゴリ: リノベーション, 三宅マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

2019/03/22

アッシュ3stripe!

弊社で大人気のスカンジナビアフローリング、
その中でも、なかなかご採用いただく機会がなかった3stripeシリーズ。

寄木のフローリングで
フローリング同士がきっちりくっつくので、
目地がない、と言っていいくらい。
全体に表情が柔らかく、フラットな仕上がりが特徴です。

今回三宅マンションリノベでご採用いただいたのは
平たんな中に寄木の表情が美しいアッシュ。

全体をお見せできなくて残念なのですが・・・
とっても女性的で優しい雰囲気になりました!

naka


カテゴリ: リノベーション, 三宅マンションリノベ, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 建築現場から | Comments (0)

2019/03/12

それぞれの現場と判断の日々

太宰府マンションリノベは
来週の壁のペイントに先駆けて
下地クロス張りが、

三宅マンションリノベでは、
床下地の工事が終わり、壁組みが始まりました。

気忙しい3月。
お施主さんは、
お引越しのこと、お子様のご進級準備、
新しい家財や家電のお買い物のこと、
工事のこと以外にも
考えることがたくさんおありかと思います。

ただでさえ大変なこの時期に、
ちょこちょこと現場で気になったことなど、
確認のご連絡をさせていただくことがあるのですが、
そのたびに、ひとつずつご判断くださいますこと、
心から感謝しております。

naka


カテゴリ: リノベーション, 三宅マンションリノベ, 大宰府マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

1 / 21...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ