• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 8月, 2018

2018/08/22

宮司の家の棟上げ

青空にクレーンがよく映えます。

福津市宮司の家も、無事に棟上げが終わりました。

すっくりと建ち上がる三角屋根。
遠くから見ても、あ、うちだ!と思えます。

4年前に初めてのHuset三角屋根を建てさせていただいた
「今宿東の家」の方からお聞きしたのですが、
子どもたちが自分の家を「三角の家!」と言っていたり、
とても小さいころから、デンマークのドア特有の操作を覚えていたり、
そういう姿を見ても、
三角の家にしてよかったー!と思えるのだそうです。

悪目立ちするわけではなく、
どこかシンボリックで、気になる存在。
どのおうちもそうあってほしいものです。

来週はデンマークから、木製窓が届きます。
そして、週末8/25には餅まきの予定です☆
ご近所の皆さん、ぜひお餅を拾いにいらしてくださいませ!!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から | Comments (0)

2018/08/17

棟上げ間近

福津市の宮司の家は、
とても日当たりが良く、正午に向けて太陽が高くなるにつれ、
敷地内には日陰がなくなり、
休憩する場所を確保することさえ難しいくらいです。

先日のブログでも書きましたが、
ここ最近の夏の暑さは生命の危険を感じるほどです。
外に出てこれは暑すぎる!と思うたびに、
Husetとして1軒ずつでも、
自然と共存できる家をつくっていくことで、
なんとか地球への罪滅ぼしをしていきたい、と思うようになりました。

とはいえ、今この瞬間に直面している暑さ!

今週末は棟上げです。
神様、どうか曇りくらいでご勘弁ください・・・

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から | Comments (0)

2018/08/07

宮司の家、着工しました

福津市宮司に、Husetの家が誕生します。
先週から、「宮司の家」の基礎工事が始まりました。

基礎屋さんは日陰のないお仕事。
溶けてしまいそうな暑さの中、
毎日がんばってくださっています!

連日の猛暑や荒れ狂う天気、
これまでどこか遠い存在だった温暖化が、
ここ数年で急激に押し寄せてきているように感じます。
「いいかげんにしなさい」と
地球が怒ってように思えて仕方がありません。

これから先もずっと、自分たちが生きていくために、
家は省エネでなければならない。

幸か不幸か、かっこつけずに本質を、
当たり前のように言える時代になったのではないでしょうか。

自然と共存していくために、
怒らせてしまった地球とうまく付き合っていくために、
Husetはこれからも断熱、省エネに取り組んでいきます。

naka


カテゴリ: Husetのエコ, 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から | Comments (0)

2018/08/01

足場が外れた黄色い家

黄色い家。
ついに足場が外れました!

ビビッドなのに落ち着きがあり、
写真で見るより眩しさ感もなく、
意外と、派手よりかわいいという印象があります。
そして、とても目立ちます(笑)

今日は猛暑の中、
大判タイルを4m下のガレージから階段で荷揚げしたので、
汗もだくだくです。

でも室内は断熱のおかげで、
外から入るとどこかひんやりとし、
窓を開けて風を通すとホッとします。

暑い日が続き、熱中症への注意はまだまだ続きますが、
どうか皆さんも、ご自愛くださいませ。

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

1 / 11
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ