• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 1月, 2013

2013/01/28

ミーティングスペースの模様替え

以前、Husetのミーティングスペースには、
ミカドチェアとポイントテーブルを置いていました。

昨年の秋、
ミカドチェアをとっても気に入られたお客様がいらっしゃったので、
一式お譲りしたのです。

そのお話をいただく前から、
打合せやワークショップ時にテーブルの手狭さを感じていたので、
これを機にと家具を一新しました。

糸島市のハミングジョーさんと、
中央区のNESTさんで出会った、
アンティークのエクステンションテーブルとダイニングチェア。

チェアの張地は、
Husetの白い空間になじむようなダブグレーを選びました。
いろいろな方が腰かける場所なので、
張り替え時にパールトーン加工もしていただきました。

家にいるようにリラックスしていただきたい空間なので、
少し懐かしく、しっとり落ち着いたチークの感じがイメージ通りです!

早くだれか来ないかな~。
今日はいつもよりも来客が待ち遠しい!

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 店舗 | Comments (0)

2013/01/25

電気屋さんと・・・

城西の家は、
外張り断熱工事が進む中、
内部では断熱材を充填するのに先行して、
電気配線工事が始まりました。

リズミカルに配線をめぐらす、
陽気な電気屋さんのコンビネーションが光ります。

リズムに誘われて現れたシカ。
この子も、この家の一員なのです☆

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 城西の家, 建築現場から | Comments (0)

2013/01/21

城西の家、餅まきでした

餅まき。
最近では珍しいねというお声をよくいただきます。

珍しくなった上に、
昔に比べ、ご近所付き合いも希薄になってきているので、
事前にご近所にも告知をしていても、
餅まきに人が集まるのか、当日までドキドキなのです。

でも、
施主のMさんのご友人、ご家族、そしてご近所の方、
15分くらい前からどんどん人が増え、
その熱気に押され、お祝いムードが一気に高まりました。

大人も子どもも、
運動会のようにワイワイ言いながら、
上を見上げ、ポケットを膨らませ、
最後は拍手と「おめでとう」の言葉が飛び交い、
何度見ても、微笑ましい慣習だなぁと感動します。

幸福感のおすそ分けをいただいたような、
あたたかい気分です。

たくさんの人に見守られ、力を借りながら、
Mさんにとって最高の家になるよう、
完成まで、さらに気を引き締めていきます!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 城西の家, 建築現場から | Comments (0)

2013/01/15

デンマークから。マルグレーテ二世女王の新年スピーチ。

デンマークのマルグレーテ二世女王の新年スピーチから
一部ご紹介いたします。

問題が抗し難く見え、障害は打開できないように見える危機のときでも、
デンマークは困窮している人々を支援する対策が整っていると述べる一方で、
女王は、「脱するすべを社会に頼ること」に警告を発しました。

「わたしたちは、大切な人々や出会う人々と共に、
いつも自身で始動しなければなりません。
そして人は、励ましや手助け、
思いやりのある敬愛などで大きく変わることができます」

デンマークの緊密な社会と小さな国土が、
国が継続中の経済危機を切り抜けるための資源である、
というスピーチなのです。

商人、船乗り、農民、労働者、職人・・・、
デンマークの未来と発展のために
彼らが長年にわたって努力を行ってきた賜物なのだと。

支え合う社会にあっても、
個々が自信の行動を怠ってはいけない。
その精神が、国の資源だと言える女王のような、
大きな心と広い視野と深い考察をもって、
そして、ちいさなひとつの力として、
2013年を過ごしてみようと思うのでした。

naka


カテゴリ: デンマーク | Comments (0)

2013/01/11

城西の家の棟上げでした

雲一つない晴天、
寒いけど寒くない。

今日は、早良区城西の家の棟上げ。

徐々に組み上げられていく様子を
お施主さんと見守りました。

手作り、手作業。
長く長く、大切にしてあげないといけませんね。
改めて考えると、
棟上げは、とんでもない感動の瞬間でした。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 城西の家, 建築現場から | Comments (0)

1 / 212
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ