• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 11月, 2012

2012/11/27

城西の家、造成工事が始まりました

早良区城西で始まる新築プロジェクトは、
建築工事に先立ち、まずは造成工事から始まりました。

かつてはブロック塀で囲まれた駐車場だった土地ですが、
アスファルトと塀がなくなっただけでも、
ずいぶんとすっきりと明るい印象になってきました。

建物の工事は、来月から始まります!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 城西の家, 建築現場から | Comments (0)

2012/11/20

11月のワークショップはしめ縄&リースづくり

今回は大人気企画「クリスマスのリースとしめ縄をつくろう!」ということで、
午前と午後の2部構成でワークショップを開催しました。

かわいらしい今日の道具を目の前に、
皆さん一気にワクワク感が膨らみ、
夢中になっての作業の中で、いつの間にか仲良しに☆

そして、やはり日本人の血が騒ぐのでしょうか。
リースよりもしめ縄希望の方が多く、特に獅子舞くんが大人気でした。

わたしも両方作ってみました。
今年初挑戦のしめ縄は、
手前ミソですがなかなかの出来栄えで、とっても満足です。

どこに飾ろうかなと思いを馳せながら作るもよし、
作ったものを持って帰ってから、飾る場所を探して片付けるもよし。

イメージを表現することのもどかしさや、
思いもよらぬコーディネートの発見を経て完成した手作りの作品は、
いつまで眺めても飽きたらず、
それが家まで美しくしてくれるなんて、言うことナシです。

そして間違いなくこの経験は、
何かをアレンジすることへの抵抗を小さくし、
別の何かを飾るときも、
今日の出来を自信に変えて、
ワクワクしながら作り上げるきっかけになっているはずです☆

naka

※樋口先生、今日もありがとうございました☆


2 Responses to 11月のワークショップはしめ縄&リースづくり

  1. Y嫁です。 says:

    この間は久しぶりにお会いできて嬉しかったです♪
    そして、ありがとうございました。
    このテーブルクロスわたしも秘かに狙っていましたっ。
    素敵です。私もいつか事務所にお邪魔させてくださいね。

    • huset says:

      Y嫁さん、そこに注目していただいたなんて、ちょっとうれしいです☆
      Husetは白のイメージを大切にしているので、
      主張なくなじむクロスを探していました。
      お店ではあれもこれも欲しくなっていたので、
      また改めて行こうと思います。
      椅子も・・・ですしね^^
      事務所へもぜひふらっと立ち寄ってください。
      お待ちしてます☆

      naka

カテゴリ: ひとりごと, イベント, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨 | Comments (2)

2012/11/16

大野城リノベのBefore&After

悩んだ分だけ、いい家に仕上がった大野城リノベ!
そのBefore&Afterを、ダイジェストでご紹介いたします。

【Before_DK】
よくある昔ながらのレイアウト。
物がなくなるときれいに見えましたが、やはり古さは否めず・・・。

【After_DK】
オーダーのキッチンの傍にパントリーを設け、
扉に黒板塗料を塗っています。

【Before_Living】
南の庭側にサンルームがあって決して広くなかったリビングと、
隣接する洋室。かつては寝室として使われていたようです。

【After_Living】
サンルームを解体し増床。
平屋部分だったので天井を高くしました。
構造上残した柱は、ソファの背中側になる腰壁を絡めてアクセントに。
ゲストルームのブルーグリーンが清々しいリビングになりました。

【Before_Entrance】
広さが魅力的だった玄関ですが、その分、どこかが狭くなっている・・・。
それは、水回りでした。

【After_Entrance】
水回りを充実させるため、
少し余裕がありすぎた玄関ホールを狭め、
その扉とリビングへの扉をシンメトリーに配しています。

【Before_Room1】
汚いわけでも古すぎるわけでもない、洋室と和室。
手を付けまいかと最後まで悩んだ2階。

【After_Room2】
畳だけフローリングに張り替えて、あとはすべて上から塗装!
少し懐かしい雰囲気のある、男の子の部屋になりました。

【Before_Exterior】
駐車スペースがなく、多すぎる植栽がネックでした。

【After_Exterior】
車が3台停まる広さへ駐車スペースを造成し、ポーチまでの階段を新設。
家族も来客もゆとりを持って迎えてくれるポーチになりました。

毎週打合せでお会いして、
毎日メールで意見を交換し合い、
終盤は週末ごとに朝から現場で作業をお供して・・・。

濃厚な4か月間でした。
だからこそ尚更、それがもう終わってしまった寂しさが大きく、
本当に楽しかったなぁと、やたらしみじみ感じいます。
まだお話し足りないのかもしれません(笑)

なのでまた、お話しにお伺いしようと思います。
Iさん、夏からの時間、楽しかったですね!
本当にありがとうございました。
そしてこれからも、Husetをよろしくお願いします。

naka、hori


カテゴリ: リノベーション, 大野城リノベ | Comments (0)

2012/11/12

大野城リノベ、セルフ塗装が終わりました!

週末、ご夫婦と一緒に室内の塗装を仕上げてきました。

大野城リノベでは、
奥さまのインテリアイメージに合う2色を選び、
アクセントウォールに取り入れています。

リビングに隣接するフリースペースの壁を淡いブルーグリーンに、

男の子ふたり部屋は、シックな濃いブルーに。

白い部屋は、インテリアの自由度も高く、
どのようにでも化ける可能性を秘めていますが、
今回のように、
目標とするインテリアのイメージを固めて大胆な色使いをすると、
その色に自然と目が向き、空間が締まります。

壁紙ではなく塗装で、さらにはセルフで色付けしたことも、
その大胆さを後押ししてくれている要素のひとつです。

「飽きたらまた塗ろう。」

という気軽さが、よりダイナミックな振り幅で
空間づくりを楽しんでいける秘訣ではないでしょうか。

naka


カテゴリ: リノベーション, 大野城リノベ, 建築現場から | Comments (0)

2012/11/09

今宿の土地へ・・・

福岡市西区今宿へ。
先日、新プロジェクトの土地を視察に行ってきました。

どこかHuset事務所と通じるところがある、
古くてかわいい平屋が残る土地でした。

古家は解体され、新築での計画になるのですが、
このコンパクトさ、木製サッシの味わい、
状態がよければこのまま残しても・・・と言いたくなる物件でした。

新たに計画する家は、
シンプルコンパクト、ホンモノを使った明るい家。

ご提案に向けて、準備を進めます!!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

1 / 212
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ