• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

はじめての家づくりQ&A

「Husetの家づくり」について、お客様からお問い合わせの多いご質問にお答えしています。
このページで問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームをご利用ください。

全般

相談した場合、いつから費用が発生しますか?

具体的なプランのご提案、その後の概算のお見積りの作成までのご相談、お打合せにつきましては、無料でご提案しております。
プラン、お見積りにご納得いただき、引き続きわたしたちと具体的に家づくりについてのお打合せを進めてもいいかな・・・というお気持ちが固まられた段階で、設計契約をご締結いただきます。その契約料として、一律で50万円いただいております。

土地探しから手伝ってもらえますか?

もちろんです。
注文住宅のスタートは、まず土地が決まることです。
土地には、建築基準法上の規制や、地区の協定など、目には見えないさまざまな制約があります。それらを建築的な目線から判断し、お施主様の理想の家づくりになるのか、判断していくところから、お手伝いさせていただいております。

資金計画、ローンのことなど相談できますか?

資金計画は、家づくりでいちばん最初にとりかかる大事なポイントです。
そのご家族にとって最適な住宅ローンの選定、自己資金と住宅ローンのバランスなど、じっくり検討する時間をとっています。
とくに住宅ローンは、金利だけではなく諸費用やご返済のタイミングなど、トータルで考えていく必要があります。そしてそれは、ネットで検索して見つかる情報や、知人の話からだけでは見えない部分です。
それぞれのライフプランに照らし合わせて事前にじっくり検討していけば、省ける諸費用が建築費にまわせることもあります。

どのくらいの期間で完成しますか?

土地が見つかってから、設計の期間を経て、着工となります。
設計期間は、お客様によってもさまざまですが、平均して2か月くらいかかります。その後、輸入の部材を先行してお選びいただき、着工!です。
工事期間は、4~5か月です。

北欧のものを日本で使っても大丈夫ですか?

周りを海に囲まれ、長く厳しい冬のある北欧で生まれた建材は、風や水への対策も十分に検討され、断熱性能も優れています。
そして何よりも、北欧にはタイムレスなデザインが多いのが特徴です。飽きのこない、デザイン性のよいものは、使う人に大事にしようという思いを抱かせ、結果的に、建物は長く愛されるようになります。機能的で美しいものに囲まれることで、家の中で過ごす時間は上質で潤いのあるものになります。
また、北欧の住宅をそっくりそのまま輸入しているわけではなく、日本の気候に合わせた施工方法を選択しますので、北欧のものを日本で採用することは有効だと考えています。

リフォームの相談もできます?

はい、お受けしております。
わたしたちの事務所も、築40年の古い住宅をリフォームしています。
リフォームは、ほとんどの方が物件購入費+αの費用で検討されています。つまり、限られた費用の中で、どこまで改善していきたいか?ということを最初にじっくり話し合います。その中で、表面的な仕上げを変えるだけでなく、躯体や断熱などの見えない部分に手を加えることなど、ご家族のライフスタイルに合わせて、トータルでご提案しております。

モデルハウスはありますか?

フーセットでは、モデルハウスはご用意しておりません。
わたしたちの事務所で空間の雰囲気や快適性を感じていただきたいという思いから、古い戸建てをリフォームし、住宅の空気の残る事務所を選びました。
広さや高さも、実際の住宅なので空間のイメージづくりもしやすいですし、夏や冬、厳しい気候のときは特に、断熱の重要性を感じていただけると思います。家を建ててからのお手入れの方法なども、リアルな声として発信していきます。

なぜデンマークですか?

スカンジナビア3国(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー)の中でも、デンマークは、日本と同じように海に囲まれた島国です。緯度は北海道より高く、凍てつく寒さと大西洋からの風による塩分を含んだ雨、強い風といった、厳しい気候の国です。デンマークの人たちは、昔から自然素材を使いながら、その厳しい気候に耐えるよう、家を守ってきました。また、家は、家族がコミュニケーションをとり、エネルギーを充電する場として、とても大切にしています。

1970年代のオイルショックから、デンマークでは持続可能な建築への注目が高まり、断熱や気密を高め、建物を長持ちさせることを進めてきました。そして今は、無理をしなくてもエネルギーを使わない、パッシブハウス、ゼロエネルギーハウスへの取り組みも始まっています。目先の利益だけではなく長いスパンで考え、子孫に残していく家にとって最善の選択をしようとしたときに、高額な設備機器に頼る前にみんなができることを・・・という視点から、断熱を強化しているのです。

デンマークは、お得感だけではなく本質的に省エネをとらえ、実行しています。何よりも家が快適で安心できることに加え、ひとつひとつに愛着をもって大切にしていく姿に、心を揺さぶられました。だからこそ、デンマークなのです。

保証はどうなっていますか?

弊社の建物は、住宅瑕疵担保履行法に規定される、「瑕疵担保責任保険」に加入しております。お引渡しの日から10年間、構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分に損害が生じた場合、その修理費用が保険によって支払われるというものです。
工事期間中、第三者機関による現場検査が行われた上での保険ですので、合格した建物には、安心してお住まいいただけると思います。 また、リフォームでも、同様に保険に加入できる場合がございます。そちらは、年数など個別にご相談をお受けしております。

アフターサービスはどうなっていますか?

半年、1年、2年・・・と年に1回の点検を行います。
各部位ごとに、メンテナンスが必要なサイクルも異なりますので、お引渡し時にお手入れスケジュールをお渡ししております。
もちろん、記載箇所以外に今後のメンテナンスが気になる箇所につきましても、都度ご相談ください。