• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

北欧スタイルの設計

大野城の家

大野城市・新築戸建

Concept

大きな窓がたくさんある家!という奥様のご要望から、どの部屋にもふんだんに光が入ることを重点的に検討した家でした。

また、リビングにも子供部屋にもハンモックをご採用されたいということで、天井を折り上げ、梁を見せています。

近所にお住いのご家族が大勢集まっても対応できるよう、ダイニングには長いベンチを取り入れました。奥行きも少し深めにとり、クッションをたくさん並べたり、お子さまが昼寝できるよう配慮しています。

お子さまのアレルギー対策としてご希望された内装仕上げは漆喰でした。

一部はご兄姉と集まってセルフペイントされたり、お子さまの部屋には大好きな水色をあしらったりと、最後はみんなでつくり上げた、そういった印象の深い家づくりでした。

Outline Data

建設地
大野城市
工事期間
4ヵ月
施工面積
117.56m2
施工時期
2013年10月竣工
  • 01. 外につながる、閉じるを意識して、窓の高さを使い分けています。
  • 02. ダイニングには、お子さまの大好きな水色のペンダントを採用しました。
  • 03. キッチンは、リビングとダイニングの中央に位置する、家族を見渡すコックピットです。
  • 05. ハンモックを吊るす予定の子供部屋。
  • 07. 青空に映える、シンプルな白いキューブ型の外観。
  • 08. 夜にはバランスよく窓が浮きあがる。