• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

北欧スタイルの設計

城西の家

福岡市・新築戸建

Concept

街中の狭小地、近隣も建物に囲まれる土地での家づくりは、光の取り方、生活空間のゾーニング、庭の考え方など、工夫が必要となります。

城西の家は周囲を建物で囲まれるため、主の生活空間はより快適な2階へ配しました。視線が気になる南側はあえて壁として閉じ東西と上部から光を取り入れ、リビングダイニングは大きめの家具に合わせて広めに設定し、屋根勾配を利用して天井は高くしています。

生活感の出やすいキッチンを独立型にしたことで、さらにその開放感が増しています。

インパクトのある巨大なTom Dixonの照明は、隠し扉のような黒板や、屋上に上がるスチール階段に同色の黒(グレー)を採用し、全体のバランスをとりました。

ライフスタイルの変化やインテリアの嗜好の変化に対応できるよう、主張の強いものは置かず、あえてプレーンな空間とした、潔いシンプルな家です。

庭が取れないために設けた屋上も、四季を感じられる豊かなスペースとなりました。

Outline Data

建設地
福岡市早良区城西
工事期間
4ヵ月
施工面積
122.54m2
施工時期
2013年3月竣工
  • 01. 天井を高くした子供部屋。木製サッシがインテリアのアクセントになっています。
  • 02. 玄関は土間を広く取り、約3畳のシューズクロークを併設しています。
  • 03. 洗面所にも小さめのクロークルームを設けたことで、洗面台はいつもシンプルスッキリ。
  • 04. 150㎝角のダイニングテーブルに合わせて、ダイニングもしっかり広さを確保しました。
  • 05. 南側はあえて壁に。その代わりに屋上からの光を存分にリビングに落としています。
  • 06. リビングの木製サッシ前には同じ高さでベンチをつくり、レース(リネン)の結び方によって窓辺の印象を変えています。
  • 07. 庭の代わりになる、緑豊かな屋上。
  • 08. 全体を白で統一し、花壇の植物のグリーンが建物を彩る、シンプルで愛らしい外観。
  • 09. ゲストルームの和室は、季節に応じて板間をディスプレイしていただいています。