• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2013/09/03

Finn Juhl house,Ordrupgaard museum

8月16日(雨・くもり)

15日にデンマーク入りして、
翌日は朝から電車に乗って、フィン・ユール邸へ。

0903-2

1942年に建てられたというフィン・ユールの自邸は、
生前の暮らしそのままに保存されていました。
あいにく家の中は撮影禁止・・・。

0903-3

立ち止まると、
時間を巻き戻されたような、
その時間に自分もいたかのような、
不思議な感覚にとらわれました。

苦し紛れに外から撮った、
窓が切り取る室内の風景です。

0903-1

そのフィン・ユールの家を管理している、
お隣のオードロップゴー美術館なのですが、
建物そのものやエキシビジョンもすばらしかったのですが、
それ以上に胸にしみたのは、
庭に咲き誇っていた秋明菊でした。

0903-4

コンクリートさえも叙情的に魅せるというか、
この美術館が森の奥で、
訪れる人をじっと待っているようにも感じられてしまう・・・。

北欧に降り立って4日目、
だいぶ心が浄化されてきたようです(笑)

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 旅行記

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ