• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2016/11/15

スケルトンがすべてではない

西区愛宕のマンションリノベは、
電気工事の真っ最中です。

at1115-1

全部を壊さないからこそ、残すべきこと、やれること、
随時判断していかなければなりません。

すべてを一新し、完璧に仕上げることもすばらしいのですが、
やれる範囲でベストを尽くした家も、
知恵をひねった愛おし我が家として、
ずっとかわいがっていけるものです。

スケルトンがすべてではない、
愛おしいプチリノベを楽しみたいと思います。

naka


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 愛宕マンションリノベ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ