• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2015/07/07

水前寺の家、完成形の輪郭

熊本市の水前寺リノベは、
仕上げ工事が始まり、完成形の輪郭が少しずつ見えてきました。

和の外観は当時の印象を引き継ぎ、
タイル、建具等の色を選定しています。

su0706-2

見た目にはわかりませんが、
快適な暮らしと省エネを支える、断熱。
室内側に新たな断熱層をふかし、発泡系の断熱材を吹き付け、
床、壁、天井、しっかりと包み込みました。

su0707-1

内部は、
古い和の建物の良さを取り入れつつ、
シックに仕上げていく予定です。

su0706-1

naka


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 水前寺リノベ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ