• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2013/09/27

庭の緑の効果。 at警固リノベ

お引渡しから少し経ちました、警固リノベ。
Before、Afterを少しずつご紹介していきます。
今日は外構(植栽)の目線から。

現地調査に行った当初は、
庭は門扉やガレージのゲートでしっかりと囲まれ、
車を1台留めるのが精一杯、庭として使うには閉塞的で、
とても窮屈な印象でした。

【Before】
Exif_JPEG_PICTURE

今回、駐車台数を増やすことと、
そして植物が茂りつつオープンな庭を目指して、
庭木のサイズやバランス、配置もしっかり計画した結果・・・

【After】
0927-4

白い塗り壁に、デンマークの玄関ドアと木製サッシ、
すでに酸化して色を変え始めたルイスポールセンのニューハウンウォールが、
植物たちによって、数倍も美しく引き立てられることになりました。

建物東側にあったキッチンは、
大きな窓があって光はたくさん入るのですが、
色味のせいか、なぜか少し薄暗くも感じていました。

【Before】
Exif_JPEG_PICTURE

警固リノベのキッチン計画は、LDと分離した独立型。
朝日を感じたり、町の音を聞いたり、庭の緑を眺めたり、
「外」に意識を向けながら食事の準備をする、
健康的な広がりとつながりが存在するキッチンです。

【After】
0927-2

家族構成にもよりますが、
対面キッチンであることだけが、オープンの条件ではないと思います。
植物の変化や時のうつろいを感じるという解放性も、
オープンなキッチンへの解のひとつではないでしょうか。

木を植える、その茂り方や葉の形にも目を向ける、
植栽の計画が生活の一部となる、
庭の緑の効果、それは想像をはるかに超えて豊かなものです。

naka


カテゴリ: デンマーク, リノベーション, 庭づくり, 警固リノベ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ