• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2011/03/18

壁、パテる。

少しずつですが、内部造作すすんでます。

古い家も、少しずつ手をいれていけば、
こうしてなんとかカタチになっていきます。

そう思うと、
なんとか残してあげようと思われる建物は、
誰かがいつか再生してくれるかもしれません。

家は、かんたんに壊れてはいけないし、壊してはいけない。

naka


カテゴリ: リノベーション, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ