• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ
RSS
RSSRSS リーダー等で、ブログの RSS を登録しておくと、いち早く更新記事をご覧になれます。

2017/03/02

タイルの選びどころ

床の素材を決める時、主役のフローリングと同じくらい
時にはそれ以上にお客さまの頭を悩ませるのが
タイルです。

水との相性がいいので、玄関や水まわりの床材として
ご検討いただくことが多いのですが、
なんせ種類が豊富すぎるので、一つ一つ見て、
検討して、選んで・・・というのが大変なのです。

そんな時は色味や質感などのご要望をお聞きして、
ご要望に近いものをご提案いたします。

質感といえば、タイルには「ザラザラ」と「サラサラ」が
あります。

左:「ザラザラ」 右:「サラサラ」
image1

ザラザラ【zara-zara】:内外兼用です。
(水に濡れてもすべりにくい)
image4

サラサラ【sara-sara】:主に室内用です。
image5

見た目はほとんど変わらないんですが、手で触ってみると
違いがよく分かります。
(素足で踏んでもあまり違いは感じないんですが・・・)

一番違いを感じるのは、お掃除の時です。

水に濡らしたティッシュペーパーで少しこすると・・・
image6

右のサラサラは抵抗もないのでササっと拭けるのですが、
左のザラザラはティッシュペーパーが破れてしまい、カスが残りました。

乾くと・・・
image7

最後は見た目だったり、インスピレーションだったりで
決まるタイルですが、この質感も大事な決め手の一つですよね。
ちなみに私はサラサラが好きです♪

sakita


カテゴリ: ひとりごと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA