• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2015/07/01

街並みのはじまり

今宿東の家のお庭プチリノベが終わりました。
ゲートがついて、庭に芝を張り、
かわいい三角の家が、またかわいくなりました^^

そして先日、
今宿東の家は通り向かいから見るとさらにかわいいんですよ~と、
以前、オープンハウスに来られたお客さんから
お褒めの言葉をいただいたので、
今日は遠目から撮ってみました。

シンプルでコンパクト、わたしも大好きです。

im0630-1

奇を衒った、個性的なデザインもひとつの方向性ですが、
家をつくるとき、
人って案外「調和」を気にしているものだと、日々感じています。
お隣の色とか、目立ちすぎないかとか、圧迫感がないか・・・とか。

同じように、いつかは、
自分の家が誰かの基準になり、影響を与えていく。
きっとその街で共に生活するという思いが連鎖し、
風景はつくられていくのでしょう。

海外の街はなぜ美しい?というご質問もよくいただきますが、
なぜだろう?と「今」に疑問をもつ人が
ひとり、ひとりと増えている「今」、
日本の街並みは生まれ変わり始めたのだと思います。

「今」わたしたちのつくる建物が、
数十年後の街並みになるのですから。

そんな意識が少しずつ積み重なれば、
海外への憧れなんて吹き飛んでしまような、
美しい我が家の風景にたどりつく日が来ると信じています。

naka


カテゴリ: 今宿東の家, 北欧住宅(注文住宅), 庭づくり, 建築現場から

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ