• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ
RSS
RSSRSS リーダー等で、ブログの RSS を登録しておくと、いち早く更新記事をご覧になれます。

2014/07/22

今宿東の外壁

九州北部、梅雨明けです。
今宿東の家では、週末にアルセコ断熱システムの部材が現場へ届き、
さっそく厚さ80㎜のロックウールを積み上げています。
DSC05988
「アルセコ社」の外断熱システムは、
ドイツでは1975年から不燃システムとして販売されており、
ヨーロッパでのシェアも高く、設立50年以上になる老舗です。

また、ヨーロッパからやってきたロックウールは、
高炉スラグや玄武岩からつくられる人造鉱物繊維ではなく、
天然の玄武岩から生産されるミネラルウールなのです。

耐火試験ではもちろん、
日本でも、住宅地で隣家が全焼するような火事の際も、
延焼や変色も見られなかったという実績もあり、
断熱性だけでなく、防火性能も優れています。

厚みを増した壁で、窓廻りにもすこしづつ表情ができてきました。
外壁をなでながら、ついついニヤリ(* ̄v ̄)

内部は造作工事が終盤へ突入しました。
DSC05978
これから夏本番!
水分補給・塩分補給をこまめに、業者さん方よろしくおねがいします!

hori


カテゴリ: 今宿東の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA