• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

スタッフブログ

2011/06/07

月と地球を考えるイベント

週末に訪れた波佐見町のmonne porte
朔望月という言葉の反対で、
月から見た地球の満ち欠け→朔望地球を、
さまざまな素材を使って表現しようというワークショップ。

6月の1か月間、開催しているようです。

なによりも、
元やきもの工場を再利用しているこの建物がとても魅力的。
その敷地内にある庭も、

建物の横にある小さな水場も、

どこもかしこも絵になります。

何かがたくさんあるわけではないけど、
ベンチに腰掛けたくなるような、
わけもなく長居したくなるような、
なつかしい魅力がたっぷりでした。

Artって、
超芸術作品でなくても、
「参加してよかったー!」とか
「見れてよかったー!」とか、
「自分もやってやるぞー!」とか
ほくほくした気持ちを分けてくれる気がします。

エコエコという広告よりも、
子どもたちは、よりリアルに、
自分の住んでいる地球について
考えるきっかけになるのでは・・・。

こういうイベント、好きです。

naka


カテゴリ: 庭づくり

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ