• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

塩原マンションリノベ スタッフブログ

Category : 塩原マンションリノベ

2016/08/01

ご入居後の撮影と引き算のインテリア

お引渡しが落ち着いてからにしましょう!とお話ししていた
南区「塩原マンションリノベ」の、竣工後の撮影にお伺いしてきました。

si0801-2

Uさんは、「あの頃と何も変わっていませんよ」とか、
「床の傷が・・・」とおっしゃっていましたが、
少しずつ家具が増え、ファブリックが増え、
ご夫婦とネコたちの暮らしが始まったおうちは、
家族の彩りが増え、とてもいい感じ。

ネコたちと遊んでいるのか遊ばれているのか・・・、
それはそれでとても和やかで、
Uさんちの日常をおすそ分けいただいているような、
ほっこりと贅沢な休日の朝となりました。

si0801-3

最近あまり書いてきませんでしたが、
家づくりには、「引き算の考え方 」というのがとても大切だと思っています。
つまり、なんでも詰め込むのではなく、
これから長い時間をかけて過ごしていく空間にとって、
本当に大切なものは何かゆっくりと吟味する、ということです。

建築当初は、新しい家に対し、
これまで暮らしてきた古かったり狭かったりする借家から羽ばたく高揚感で、
憧れていたものをたくさん詰め込みたくなるものです。
しかし、予算はいつだって足りないくらいですから、
そんな気持ちのまま予算内ですべてをそろえようとすると、
まんべんなく、それなりのグレードの空間にしかなりません。

si0801-1

だからこそ、ひと呼吸おいて、
この空間をずっと支えてくれる要素に心の比重を置き、
長い年月をかけて、大切なものをひとつずつ増やしていくために、
今譲れないもの、を考えてみる。

家は、ずーっと暮らしていく場所だから、
完成まで何年かかってもいいと思うんです。
気に入ったものをゆっくり探し、ひとつずつ集める。
そうしてできあがる家は、
その家族の個性と魅力に溢れた、
たったひとつのかっこいいスタイルになるのですから。

また今度Uさんのおうちを訪れるとき、
Uさんのスタイルに感動し、
ふわふわと温かい心地よさをおそす分けいただきながら、
楽しい語りのひとときを過ごしたいものです☆

naka


カテゴリ: リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 塩原マンションリノベ | Comments (0)

2015/11/02

塩原マンションリノベのお引渡し

南区塩原のマンションリノベが完成しました!

築浅の物件でしたので、
目立った痛みがあったわけではないのですが、
床のイメージ、キッチンの配置を変えたいというご希望から、
このリノベーションがスタートしました。

Before
si1102-0

今回いちばんの悩みポイントだったキッチンの色!
パースに色塗りをしたり、
サンプルを並べてまるでリアルな写真を撮ってみたり、
無難に白にするべきか、淡いグレーにしたものか、
それはそれは考えました。

After
si1102-1

また、最初に惚れ込んでいただいた
上質なデンマークのオークのフローリングとのバランス、
アクセントにしたかった壁のネイビーと照明のゴールド、
これらとのカラーコーディネートを中心に、
お部屋全体をまとめていきました。

si1102-2

キッチンのとなりにはパントリーを併設し、
生活感をこの空間に集約することで、
より一層、このかっこいいキッチンのあるLDKが引き立ちます。

si1102-3

もうひとつ。
ブルーグレーのドアも、主張しすぎず控えに存在感があり、
扉の開け閉めの動作さえも、
頬がほころぶような心地よさがあります。

si1102-4

お引越し前に連れてきた多肉ちゃんたちに、
さっそくお水を上げるUさん。
太陽が燦々と降り注ぐバルコニーでの日常が少しずつ始まりつつあり、
こうしてこの家を楽しんでくださるのかと思うと、
とても幸せな光景でした。

si1102-5

浄水器のカートリッジ交換のシミュレーションにちょっとてこずり、
今だからこその始まりの姿も、記念の写真です(笑)

思い返せばあっという間でしたが、
ひとつひとつ、中途半端な妥協をせず、
「モノ」と「日常」をつなぐ時間軸を
丁寧に慎重に決断されていくUさんがとても頼もしくありました。
そんなUさんの勇気に背中を押され、
また一歩、わたし自身も成長できた気がします。

ごにょごにょ言っていますが、
まとめるととてもシンプルに
今回も楽しかったなー☆とHAPPYな気分です。

Uさん、ありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いします。

Huset naka、hori


カテゴリ: リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 塩原マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

2015/10/13

家づくりと壁

南区塩原のマンションリノベのセルフペイント。
塗料は、Husetお約束の「ミルテックス5」です。

いちばんの見せ場であるキッチンは、
カラーコーディネートにこだわっていまして、

si1013-1

アクセントカラーのネイビーが入っただけで、
もう胸が躍る感じがします!

si1013-2

リノベーション前の壁も、白いクロスでした。
でも、穏やかでマットな風合いは、
塗装の壁でないと得られないように感じます。

そしてその差に気づいてしまったときの誇らしさ!
朝からまるっと1日フル稼働、
さいごは体がガシガシになってしまった夕方に、
贅沢な達成感がやってくるのです☆

そのためと言っても過言ではない、
大切な家づくりの通過点、セルフペイントなのでした。

Uさん、一日お疲れさまでした!

naka


カテゴリ: リノベーション, 塩原マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

2015/09/11

塩原マンションリノベが始まります

南区塩原で、マンションリノベが始まります☆

si0820-2

今週は、解体工事から。

si0910-1

ときどき頭がショートするほど、
想像力をフル回転させる打合せを続けてきました(笑)

si0907-2

約2か月にわたる工事、
まだまだ、おうちへのアンテナを張り巡らし、
全力で可能性をかき集める日々は続きます☆

naka


カテゴリ: リノベーション, 塩原マンションリノベ, 建築現場から | Comments (0)

1 / 11
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ