• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

瑞梅寺の家 スタッフブログ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ
RSS
RSSRSS リーダー等で、ブログの RSS を登録しておくと、いち早く更新記事をご覧になれます。

Category : 瑞梅寺の家

2015/11/24

生活感の撮影☆

暮らしてみてこそのおうち☆

zu1124-2

半年前にご入居いただいた瑞梅寺の家なのですが、
外観の撮影がまだだったことと、
自然体のおふたりらしい、
素敵な生活感がすっかりなじんできたインテリアを
ぜひに!と撮影させていただきました。

Zu1124

写真が仕上がりましたら、
施工事例の写真に追加する予定です。
お楽しみに!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

2015/10/07

居心地のよさの素

お引渡しから半年たった瑞梅寺の家。

zu1006-4

気取らない、いつも通りのシーン。
建築中は「建物」だった家が、「おうち」になった証とでも言いましょうか。

zu1006-2

外ののどかな風景の後押しもあって、
ここに来るとつい時間を忘れて
我が家のようにリラックスしてしまいます。
Mさん、最高のひとときをありがとうございました。

zu1006-1

時間をかけて、少しずつ自分たちらしい家に育てる過程は、
不思議なほど自然に、訪れた人を居心地よくさせてくれるようです。

「すてきなおうち」というのは、
新しい空間に合わせて
一度にすべて完璧に整えた自己満足の作品よりも、
五感に響く情景にこそふさわしい言葉なのかもしれません。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 瑞梅寺の家 | Comments (0)

2015/04/30

瑞梅寺の家の、お引渡し

お引渡し準備のために写真を整理していると、
完成まであまりにも楽しかったので、
泣きそうになります。

土地探しの中で、何がそうさせたのかわかりませんが、
「ここだ」と思う瞬間があって、
それはお施主さんだけでなく、きっとわたしもそうだったんだと思います。

zu0429-2

1年前に出会ったこの土地に、
今こうして「瑞梅寺の家」が竣工し、お引渡しの日を迎えました。

zu0430-7

余計な仕切りのないオープンな家は、ご夫婦のお人柄そのもの。
家族やお友だち、ご近所さん、笑顔の人たちがいつも周りにいて、
家づくりをご一緒させていただいている間、
幸せをたくさんおすそわけいただきました。

zu0429-12

カンタンに妥協したりしない。
人と同じでなくていい。

zu0429-11

みんなが選ぶものは、ただの統計データにすぎません。
ひとつひとつ、悩んで探して考えて、
さいごは自分の心が動くものに耳を傾けて、決める。
だからこそずっと大切にできるし、自分のものになるのだと思います。

zu0429-1

少々の不自由さが誘う、美しく個性のある空間は、
本当に魅力的で心地よい豊かさが、そこにはあります。

zu0430-5

自分たちらしい暮らしとは何か、
わたしたちに考え、体感する機会をくださったMさんに、
心から感謝しています。
そしてまだまだ続く家づくりを、これからも応援していきたいと思います。
Mさん、ありがとうございました!

Huset naka、hori


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

2015/04/13

階段というシーン

どっかーんとオープンだった瑞梅寺の家の真ん中に、
階段を設置しています。

zu0413-1

のぼったり下りたり、
眺め、くぐり、
ここで繰り広げられるできごとは、
見飽きることのない、家族の時間そのもの☆

それにしても。

白い空間に大きな窓の緑が
ほんとうにキレイ。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

2015/04/06

瑞梅寺のセルフペイント

週末、瑞梅寺の家では、
お引越しからちょっとフライングで、
たくさんのご友人に囲まれ、
とても賑やかなセルフペイントの2日間を過ごしました。

ちびっこも見よう見まねで手伝ってくれたり、

zu0406-1

小さなスペースになぜか全員脚立を持ち込んでしまったり、

zu0406-2

サプライズでお誕生日のお祝いをしたり。

zu0406-3

2日目。
ちょっと緊張感を持って、仕上げ塗り。

zu0406-4

前日に心が折れそうになった場所も手ぬかりなく、

zu0406-6

予想以上のペースで完成しました!

zu0406-5

竣工前から新しいおうちに人が集まり、
「楽しかったね!」という思い出と共に、家が完成に向かう。
それは何物にも代えがたい、愛情がこもる時間。ですね☆

Mさん、お友だちの皆さん、
2日間お疲れさまでした!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

1 / 3123