• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

柏原の家 スタッフブログ

カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ
RSS
RSSRSS リーダー等で、ブログの RSS を登録しておくと、いち早く更新記事をご覧になれます。

Category : 柏原の家

2017/02/10

Huset 6周年

2017年2月7日、Husetは6歳になりました。
あっという間でしたがとても濃厚で、
かけがえのない6年でした。

そして6年間、Husetらしい住まいとは?という問いを、
常に持ち続けてきました。

 あるのが当たり前だと思っていたけど、実はいらないもの。
 軽く考えていたけど、本当は必要なもの。
 ステレオタイプを捨てて、本質を残すこと。

「家づくり」とひとことで片付けてしまうには足りない、
大切な吟味をすることが、
Husetらしい住まいの原点にあると思います。

h0210

毎日暮らしていく家だからこそ、
今も未来も、春夏秋冬どの季節も、
幸せに家族と集えるあたたかい場所でありたい。
7年目のHusetも、その思いは変わりません。

日本で言う「衣・食・住」、
デンマークで言うならば「住・食・衣」なんだそうです。
好きなものに囲まれる家で、メンタルもフィジカルもリチャージし、
また社会へと出て、いい仕事をして、余暇を楽しむというライフスタイルに
幸せを感じるのだそうです。

家がすべての原点。

家族と過ごす家が大好きになり
そこで満たされて社会に出る。
7年目のHusetは、
胸を張ってそう言える家を、ご提案していきたいと思います。

Huset


カテゴリ: Husetのエコ, デンマーク, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 柏原の家 | Comments (0)

2016/09/26

ダグラスファー

柏原の家が完成し、家具が入り始めました。

今回採用したのはスカンジナビアフローリングのダグラスファー。
デンマークで出会ったとき、
その迫力と美しさに、言葉を失うようでした。

幅が30センチもある無垢材は、
優しくすべすべとした肌触りと繊細な木目を持ち、
日々の暮らしを上質なものへと誘ってくれます。

ka0926-1

空間ができると欲しくなるものもたくさんありますが、
そう簡単に変えることのできない壁や床に
本物の素材を取り入れることは、
お気に入りの家具や愛おしい家族とともに過ごす空間づくりに
欠かすことのできない準備のひとつ。

大切な自分のハコを得た実感は、
これから色を添えるインテリアという仲間さがしを慎重にさせ、
ゆっくりと時間をかけて自分らしさをつくりあげるベースになります。

床、家づくりの中で本当に大切な素材のひとつです。

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 柏原の家 | Comments (0)

2016/09/14

柏原の家、完成間近

南区柏原の家が、もうすぐ完成です。

ka0914-1

窓から見える景色も、
足の裏が感じるダグラスも、
少しずつ柏原の家らしく時を重ね始めています。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 柏原の家 | Comments (0)

2016/07/27

レンガの家

南区柏原の家で、本日よりレンガ張りが始まりました。

デンマークから取り寄せたレンガを、
三角屋根の家の外壁に、無駄なく美しく張るため、
まずはレンガ割りのシミュレーションから。

ka0727-1

あれこれ悩みましたが、
目地のバランスもうまくいきそうです。

ka0727-2

小さなレンガを1枚ずつ張る作業、
全体が仕上がるまでまだしばらくかかりますが、
Huset初のレンガの家は、
少しずつ確実に、形になりつつあります☆

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 柏原の家 | Comments (0)

2016/07/04

ロックウール張り! その①

南区柏原の家では、
待ちに待った、ロックウール張りが始まっています!

ka0704-1

今回は、このあとの外壁仕上げのため、
デンマークのロックウールを採用しています。

ka0704-2

ロックウールで覆われていく建物の内部は、
外が30度を超える炎天下でも、ひんやりしていました。
冬こそ断熱!という感覚がありますが、夏だって断熱なのです。

naka


カテゴリ: Husetのエコ, デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 柏原の家 | Comments (0)

1 / 212