• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

北欧住宅(注文住宅) スタッフブログ

Category : 北欧住宅(注文住宅)

2018/05/22

久山の家、地鎮祭でした

久しぶりの投稿となりました。
5月、糟屋郡久山町で、また新しいプロジェクトが始まりました。

突き抜ける青空のもと、
この見晴らしの良い敷地で、地鎮祭を執り行いました。
子どもたちも参加し、全員で工事の安全を祈願しました。

久山の家は、
機能性だけでなくかっこよくあること、
きっちりメリハリをつけること、
遊び心を持ちつつ、カラーのバランスを取ることなど、
ひとつずつこだわって打合せを重ねてきました。

もうすぐデンマークからコンテナも届き、
いよいよ・・・始まります!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/05/10

硬派なルーバー

見えるようで見えない。
オークのルーバー。
でも、見えたときのその圧倒的な存在感は、
間仕切りなどに多用されるそれとは一線を画したい。

インテリアの一環として
ルーバーを採用するスタイルはよく見かけますが、
雁の巣の家のルーバーは、とても硬派なのです。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 雁の巣の家 | Comments (0)

2018/04/18

家事動線という魅力

「家事動線」
多くの女性のアンテナがピクっと振れるキーワード。
新しい家では是非改善したい、こだわりたいと、
家づくりの中でポイントの高い項目のひとつです。

そして・・・写真ではお伝えしづらい部屋のひとつでもあります(笑)

家事動線は、「動線」という言葉が意味するように、
家の中で家事をする道が整理されている、ということで、
何でもかんでも通り抜けられればよい、というものでもありません。
通り抜けを優先することは、
収納量を減らすこととセットで考えなければならない場面も
多々あります。
また、ご家族によってベストルートは異なってきますので、
ライフスタイルのヒアリングも重要です。

ここ「雁の巣の家」は、使いやすく無駄がない。
手前ミソながら、家事動線がとてもよくできました^-^
ぜひぜひ、多くの方に、
オープンハウスでご体感いただきたいおうちです。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 雁の巣の家 | Comments (0)

2018/04/14

三角ふたつ屋根

雁の巣の家、足場解体!

やっと出てきてくれました。
かわいい雁の巣の家が☆

リビングからの眺めを重視して決めた建物の位置は、
思いのほか、敷地延長の土地の形とマッチして、
道路から家にたどり着くまでの間に、
いちばんベストなアングルで家が見えるという、
毎日ただいまが幸せなパターンとなりました。

なんだか長方形だったり角地だったり、
不動産情報に惑わされてしまいますが、
家と土地の関係性って、
意外なところに魅力が眠っていたりしますね。

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 雁の巣の家 | Comments (0)

2018/03/29

断熱工事、外壁工事

雁の巣の家では、
断熱工事、外壁工事がすすんでいます。

連日とてもいい天気で、
足場の上は気持ちよさそうです。

もうすっかり春、あちこちで桜も満開ですね。
空調データ計測中のおうちでも、
日中のエアコン稼働時間が3時間未満になってきました。

冬だけでなく暑くなるこれからの季節も、
断熱は大切です。
そしてこれから何年も毎日眺める外観だからこそ、
外壁の色やテクスチャもとても大切です。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 雁の巣の家 | Comments (0)

1 / 481234567...Last »
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ