• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 5月, 2018

2018/05/31

宮司の家の地鎮祭

福津市宮司で新しく始まるプロジェクト「宮司の家」の
地鎮祭を執り行いました。

曇っていた空も、終わるころにはすっかり快晴。
そして敷地にはかわいいヤモリが・・!

ヤモリは縁起のよい生き物だそうです。
先に来て、宮司の家を待ってくれているのでしょうか。

みんなで敷地をお浄めし、
あとは着工の日を待つばかりです☆

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 宮司の家, 建築現場から | Comments (0)

2018/05/25

コラボレーションと成長

先日、次のプロジェクトをご一緒させていただく仲間である、
エムズデザインのスタッフの方々が、
はるばる埼玉県所沢市から、福岡のHusetを訪ねてきてくださいました。

ある意味キックオフとも言えるミーティングでは、
プロジェクトの根幹ともいえる「フィロソフィ」について、
考え、語り合いました。

改めて自分の思いをアウトプットする機会というのは、
何よりも学びと情熱の気づきとなります。

頭の整理、初心回帰。
自分の思い描いていた理想や、くじけかけていた弱い心と、
正面から対峙するような、
そして口にすることで誓いを立てるような、
大切な時間です。

誰かに関心をもっていただくことは、
新しい緊張感を生み、わたしたちを成長させてくれます。
プロジェクト始動はもう少し先になりますが、
共に成長していける仲間との活動を、
またご報告させていただきたいと思います。

naka


カテゴリ: ひとりごと | Comments (0)

2018/05/22

久山の家、地鎮祭でした

久しぶりの投稿となりました。
5月、糟屋郡久山町で、また新しいプロジェクトが始まりました。

突き抜ける青空のもと、
この見晴らしの良い敷地で、地鎮祭を執り行いました。
子どもたちも参加し、全員で工事の安全を祈願しました。

久山の家は、
機能性だけでなくかっこよくあること、
きっちりメリハリをつけること、
遊び心を持ちつつ、カラーのバランスを取ることなど、
ひとつずつこだわって打合せを重ねてきました。

もうすぐデンマークからコンテナも届き、
いよいよ・・・始まります!

naka


カテゴリ: 久山の家, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から | Comments (0)

2018/05/10

硬派なルーバー

見えるようで見えない。
オークのルーバー。
でも、見えたときのその圧倒的な存在感は、
間仕切りなどに多用されるそれとは一線を画したい。

インテリアの一環として
ルーバーを採用するスタイルはよく見かけますが、
雁の巣の家のルーバーは、とても硬派なのです。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 雁の巣の家 | Comments (0)

1 / 11
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ