• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 7月, 2016

2016/07/27

レンガの家

南区柏原の家で、本日よりレンガ張りが始まりました。

デンマークから取り寄せたレンガを、
三角屋根の家の外壁に、無駄なく美しく張るため、
まずはレンガ割りのシミュレーションから。

ka0727-1

あれこれ悩みましたが、
目地のバランスもうまくいきそうです。

ka0727-2

小さなレンガを1枚ずつ張る作業、
全体が仕上がるまでまだしばらくかかりますが、
Huset初のレンガの家は、
少しずつ確実に、形になりつつあります☆

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 柏原の家 | Comments (0)

2016/07/15

造作工事は待ち長いものです

現場のためにも梅雨明けが恋しい日々です。

地行リノベの現場は、
RC部分の壁の下地や間仕切りがほぼ終わり、
次の工程へと進もうとしています。

床を組んだり、天井を組んだり、輸入の木製窓を取り付けたり、
まだまだ大工さんの作業は目白押しです。

ji0715-1

昇町の家でも、
先日は現場でお施主さんとのお打合せでした。
大工さんとのお別れの日は近く、
次は内装いろいろの調整へと流れていく予定です。

no0715-2

子どもたちも、待ち長い打合せの間、
いい子に待っていてくれました。
大きなデンマークの玄関ドアの前で、
ちょこんと座る小さな背中が愛らしい夕暮れでした。

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 昇町の家 | Comments (0)

2016/07/08

新メンバー紹介

_5KT1096

みなさま、初めまして!
このたび、ご縁をいただいて、Husetでお世話になることになりました
崎田沙織(さきた さおり) と申します。

福岡生まれ、32歳、1歳半のわんぱく息子がおります。
私も以前より、Husetのファンの1人でしたので、
こうして働けることを嬉しく思っています。

お客様の「家」に対する思い、
Husetの家づくりに対する考え方、
そしてそのために私ができることは何か、
を大切に考えながら、微力ではありますが、
みなさまのお家づくりのお手伝いができればと考えています。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

崎田 沙織


カテゴリ: ひとりごと | Comments (0)

2016/07/06

ロックウール張り! その②

春日市昇町の家でも、
外張りロックウールの施工が進んでいます!

玄武岩を原材料とする「ロックウール」の、まるで石積みのような風合い。
デンマークから取り寄せた「木製サッシ」。
何度見ても惚れ惚れします。

no0706-2

そしてこの断熱材と高性能の窓たちが、
夏は涼しく、冬は暖かく、
がまんせずともエコな暮らしを約束してくれます。

no0706-1

暑い夏が来るたびに、
最高気温や熱中症への注意喚起は、
もはや風物詩のようにテレビを賑わしています。

でももし、数十年先にもっと過酷な気候が待ち受けていたら、
これから人生が始まる子どもたちは、
いったいどうやって生きていくんだろう。
子どもたちだけではなく、年を取った自分たちだって苦しいのに。

誰かのためではなく、
自分や家族のためにならがんばれるというならば、
暮らしのベースとなる家に必要なものは何なのか、
よーく考えたら見えてくるものがきっとあります。

その場しのぎで済ませてよい話でもなく、
かといって強制されることでもなく、
根っこを理解することが大切。

四季を愛で、心地よい風を感じることが大好きな日本人、
「我が家はエアコンなしでも快適です」と言えるのは、
何気に硬派でかっこいい生き方だと思うのです。

naka


カテゴリ: デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 昇町の家 | Comments (0)

2016/07/04

ロックウール張り! その①

南区柏原の家では、
待ちに待った、ロックウール張りが始まっています!

ka0704-1

今回は、このあとの外壁仕上げのため、
デンマークのロックウールを採用しています。

ka0704-2

ロックウールで覆われていく建物の内部は、
外が30度を超える炎天下でも、ひんやりしていました。
冬こそ断熱!という感覚がありますが、夏だって断熱なのです。

naka


カテゴリ: Husetのエコ, デンマーク, 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 柏原の家 | Comments (0)

1 / 11
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ