• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 1月, 2015

2015/01/30

瑞梅寺の家、上棟!

自然豊かな糸島市瑞梅寺、
今日は瑞梅寺の家の棟上げでした。

zu0130-3

雨は降ったりやんだりでしたが、
8人の大工さんとクレーン屋さんの手によって、
家が立体になる様子は、何度見ても感動的です。

zu0130-2

ひとつひとつの部材を組んでいくとてもアナログな作業、
何もできないわたしは、
その手への感謝の思いを、
ジャマにならないようゴソゴソしながら送っています。

zu0130-1

瑞梅寺の家は、大胆なゾーニングに上質な素材を取り入れる予定です。
これから進む工程のすべてが、楽しみで仕方ありません。

zu0130-7

来週末あたりは、デンマークから窓が到着予定です。
この窓が、上質な素材その1で、
瑞梅寺の家の個性をかたちづくる要素の一つ。

楽しみが積み重なっていくこの過程が、
たくさん悩んで考えた日々にハナマルをくれる、そんな気がします。

今日はみなさん、本当にお疲れさまでした!

naka


カテゴリ: 北欧住宅(注文住宅), 建築現場から, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

2015/01/29

青木マンションリノベのお引渡し

できたー!!
と、こんなにもできた感がある物件は久しぶりです。

リノベーションのご相談を受けて、
お打合せのため、先に現地でお待ちいただいていた奥さまが、
家じゅうの窓全開で迎えてくださった、
まだとても暑かった2014年9月9日。

ao0129-1

お話しくださったご要望をざくっとまとめると、
「オープンにしたい」「家族全員の個室がほしい」「DIYめっちゃやります!」

ao0129-2

個室をたくさんつくるには狭いくらいの65㎡の中で、

ao0129-3

広ければいいってもんじゃない、小さくてもそれぞれの居場所を!
でもオープンで家具を置きやすいレイアウトにしよう!
と、キッチンの位置をぐっと移動してみようと発想を変えてから、
プロジェクトが勢いづいたような気がします。

ao0129-7

ご予算調整の意味もありますが、
セルフ塗装はフルにがんばりました。

ao0129-4

奥さまのDIYへの意気込みと実際の働きっぷり、
間違いなくこの作業を楽しんでくださっている感覚が伝わってきて、
わたしたちも疲れを忘れてお手伝いしました。

ao0129-8

小さなタオルかけひとつまで熱心に探した日々を経て、
気づけば長袖、
2015年1月29日にお引渡しの日を迎えた青木マンションリノベは、
まだまだこれから手を加えていく可能性を秘めて、
晴れてTさんのおうちになりました。

ao0129-5

ほんの昨日までずっと、
あれはどうしよう、こうしたらどうだろう、
どっちにしようか??なんていうやり取りを続けていたのに、
お引渡しの日、奥さまから頂いたメッセージは
これまでのお礼の気持ちがたくさんたくさん詰まっていて、
うれし切ない朝でした。

ao0129-6

Tさん、たくさんお話ししたなー、
ご主人の決断力と家族への思いやりもステキだったし、
DIYに向けて、horiに質問攻めの奥さまもかわいかったし、
娘ちゃんのもくもくとがんばる姿もとっても感心だった。

できたー!の達成感は束の間、
明日からはさらなるDIYの日々が始まります。

しばらくして再会するときには、
新しい悩みについて、あーでもないこーでもないと
話まくる時間を楽しみたいと思います。

Tさん、ありがとうございました。
またお会いしましょう!

Huset naka、hori


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 青木マンションリノベ | Comments (0)

2015/01/27

セルフペイントその②家の本質。

先日の壁塗りから2週間後の週末、
遅れて届いたラベンダー色のペンキは、
オトナに頼らなくても、もう手順のわかっている小6のMちゃんによって、
もくもくと、仕上げてられていきました。
今回はお友だちと一緒に☆

思わず笑みがこぼれるというのはまさにこのことで、
女の子ふたりが話ながら壁を塗っている後ろ姿は、
かわいいやら頼もしいやら、ちょっと心配になるやらで、
それはそれは愛おしい光景でした。

ao0127-1

お母さんは、お気に入りのドアの塗装担当です。
調整しながら、
ときには距離をおいて眺めてみながら、
少しずつ少しずつ、丁寧に色がつけられていきました。

ao0127-2

子どもだって家への思い入れがあって、
その願いを叶える術は、
広い部屋を与えることではなく、
自分で自分の空間を考えることにあるように思います。

そして大人も、
お気に入りのものを選ぶだけではなく、
素材そのものに深く触れあうことによって、
家の中のひとつひとつに、さらに親しさを感じられると思います。

naka


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 青木マンションリノベ | Comments (0)

2015/01/20

「まど」

青木のマンションリノベの「まど」。

ao0120

何をするでもないのですが、
当たり前に、換気と採光が目的ではありますが、
・・・ちょっとうれしくなるのは、なぜでしょう。

外と中を隔てる窓も、部屋と部屋を隔てる窓も、
ガラスを介して視界をつないだり、
扉をあけて空気を通したり。

ふたつの世界をリンクさせる窓は、
必要な場所にあれば自然とうれしくなるもので、
だからこそ何でもよくなく、
こだわった、お気に入りの窓であってほしい、
と、思うのです。

naka


カテゴリ: リノベーション, 建築現場から, 青木マンションリノベ | Comments (0)

2015/01/14

瑞梅寺の家 着工です。

変換 ~ 写真 2015-01-10 8 33 05

糸島市瑞梅寺の注文住宅プロジェクト。
いよいよ着工です。
まずは基礎工事から!

変換 ~ 写真 2015-01-13 11 34 24 (1)

今月末には棟上げを控え、
はじめの一歩を踏み出しました!

hori


カテゴリ: 建築現場から, 瑞梅寺の家 | Comments (0)

1 / 212
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ