• Twitter
  • facebook
  • Clip Evernote

 スタッフブログ

Monthly archive : 8月, 2013

2013/08/30

警固の家、ハウスクリーニング終了!

本日、警固リノベプロジェクトはハウスクリーニングを終え、
ようやく素材のひとつひとつを、素肌で感じることができるようになりました。

ホワイトオイル仕上げのデンマークのオークフローリングは、
さらっとした肌触りと、
少しだけグレイッシュなベージュの表情が上品です。

インスイングにした玄関ドアも、
スチール製の間仕切りガラスからちらっと見えています。
ホテルのロビー、もしくは客室までの廊下のような雰囲気です。
靴を脱ぐのは「この辺り」といった、カジュアルさも大胆でスキです。

0830-1

タオルウォーマーを設置した洗面所。
白いラインがインテリアとしてもすてきですし、
冬場でもお風呂上がりのタオルはホカホカでしょう。

0830-2

まだあと少し、工事は残っていますが、
完成が・・・見えてきました☆

*

今日は福岡は午後から雨が強く、
あちこち冠水した地域もあったようです。
大きな被害はまだなさそうですが、
みなさん十分にお気をつけてください・・・。

naka


カテゴリ: リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 建築現場から, 警固リノベ | Comments (0)

2013/08/28

飯倉の家 木工事

猛暑はひと段落とはいえ、
日中はまだまだ暑い!

福岡市早良区の注文住宅、飯倉の家では
木工事がスタート。
まずは土台敷きから。

DSC04299

週末にかけて建て方の予定なのですが、台風がやってきそうな気配…
天気図と時間ごとに睨めっこです。

hori


カテゴリ: 建築現場から, 飯倉の家 | Comments (0)

2013/08/28

フラワーアレンジメント×スムージー

参加メンバーがメキメキと腕を上げている、フラワーアレンジメント。
アトリエ一凛の樋口センセイによるレッスンは、
今日は清涼感漂う、夏らしい花で。

0828-1

いつも笑いっぱなしのレッスンなのに、
写真が真面目ー!というご指摘を受けましたので、
和やかな瞬間もなんとか写真におさめるよう、
カメラは手放さずにがんばりました!

0828-2

【シンビジウム、アジサイ、アンスリウム、クルクマ、ミスカンサス、利休草・・・】
見ているだけで涼しい☆

0828-4

そして今回は、
お菓子ではなく痩せるスムージー?!
フルーツを囲んで、食について少しだけお勉強しました。

0828-3

スムージーの田村センセイのお話はもちろん、
皆さんの知識が豊富で、
雑談を聞いているだけでもいろいろなアイディアと情報がいっぱいでした。
食生活、見直そう・・・^^;

次回のレッスンは、
偶数月の第二水曜日、10/9(水)です。
ご参加希望の方は、ご予約はお早めに・・・☆

naka


カテゴリ: イベント, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨 | Comments (0)

2013/08/27

高取マンションリノベの写真撮影

この丸い壁、
記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか・・・。

0827-2

知らなーい、という方はこちらをどうぞ☆
→「2013/5/24 高取リノベの進捗。」

週末、7月にお引渡しした「高取マンションリノベ」の
竣工写真撮影にお伺いしてきました。

少しずつ生活感が加わって、
どのアイテムにもご夫婦のセンスがキラリと光り、
思わずニンマリしてしまうような、かわいいおうちなんです。

0827-1

どのアングルも絵になる~、
この家具気になる~と、
カメラマンとキャッキャしながらの撮影でした。

Sさん、ご協力ありがとうございました!
そしてこんなにすてきに住まいこなしてくださって!!!

こういう瞬間を目にしたときこそ、
大きな達成感でいっぱいになります☆

naka


カテゴリ: リノベーション, 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 高取マンションリノベ | Comments (0)

2013/08/26

Aalto Atelier,own house

アアルトのアトリエと自邸。
本で見た家だ!
ドキドキする感覚が、本当に心地よかったです。

まずはアトリエ。

0825-1

階段を上った先に広がる製図室。
このハイサイドライト、とっっっても好みでした。

0825-3

アトリエ。
試作品やらサンプルやらがここに集まり、
二階は、設計した照明や模型を
上から確認するためにあるそうです。

0825-5

0825-6

アトリエから徒歩10分もしないところにあった、
アアルトの自邸。

0826-1

極めて自然。

大きいものや奇を衒ったデザインを見て驚かされるのとは真逆、
ものすごく身近なものにジワジワと、
無言のうちに圧倒されるような巧みなバランス、
とでも言いましょうか。

0826-3

小さな経験値から導き出した短絡的な結論に陥らないよう、
もっともっと考えて、
もっともっと、見て感じなければ・・・!

0826-2

写真で見る数十倍、すてきな家です。
こんなスケール感で、
憧れる空間を目の前にすると、
多くの言葉は出てきませんが、
真摯に、誠実に、前を向こう、進みつづけようという、
まっすぐな気持ちだけが、胸に残ります。

naka


カテゴリ: 北欧家具・インテリア・北欧雑貨, 旅行記 | Comments (0)

1 / 3123
カテゴリー
最近のブログ
アーカイブ